好きなもの・アラフォー

『鬼滅の刃』を観てグッときた名セリフ!アニメ第1話~第26話

竈門炭治郎の人形

こんにちは、うったんです。

吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)さんの大人気漫画『鬼滅の刃』には、心に響く名言がたくさんあります。

私は特に、心優しい竈門炭治郎(かまどたんじろう)の言葉が印象に残っています。観る人によって様々だと思うので、シーンを思い浮かべながらグッときてもらえると嬉しいです。

うったん
炭治郎くん、大好き!

『鬼滅の刃』には名言が詰まっているよ

個人的にグッ!ときたりハッ!とさせられた名セリフを書き出しました。

第1話「残酷」

「頑張れ 禰豆子 こらえろ 頑張ってくれ 鬼なんかになるな しっかりするんだ 頑張れ 頑張れ」(炭治郎)

鬼へと変貌していく禰豆子に必死に訴える炭治郎。その想いが伝わり涙を流す禰豆子に心を打たれます。

「生殺与奪の権を他人に握らせるな!」(富岡義勇)

絶望している炭治郎へ冨岡義勇(とみおかぎゆう)が言ったセリフです。厳しい言葉を浴びせたのは炭治郎のためを思ってのことでした。この先を観るとクールな富岡義勇が声を荒げるのは珍しいシーンだとわかるので、ますますグッときます。

 

第2話「育手・鱗滝左近次」

「今の質問に間髪入れず答えられなかったのはなぜか。お前の覚悟が甘いからだ」(鱗滝左近次)

ハッ!

炭治郎が鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)から、妹が人を食ったらどうするかを聞かれたシーンです。

 

第3話「錆兎と真菰」

「真正面からの勝負は単純だ。より強く、より早い方が勝つ」(炭治郎)

修行の手助けをしてくれた錆兎(さびと)と真菰(まこも)。二人のおかげで成長した炭治郎の心の声からは自信が伝わってきて熱くなりました。

 

第4話「最終戦別」

「全集中!水の呼吸 壱ノ型 水面斬り!!!」(炭治郎)

うったん
かっこいい!!!

 

第5話「己の鋼」

「悲しい匂い。神様、どうか……この人が今度生まれて来る時は、鬼になんて、なりませんように」(炭治郎)

手鬼を倒した後の炭治郎の温かい言葉です。炭治郎に手を握られながら消えていく手鬼は涙を流します。

「よく、生きて戻った」(鱗滝左近次)

厳しい鱗滝さんが炭治郎を抱きしめてくれる感動のシーンです。

 

第6話「鬼を連れた剣士」

「気休めにしかならんかもしらんが、禰豆子が眠っている間に、わしは暗示を掛けた」「人間はみなお前の家族だ。人間を守れ、鬼は敵だ!」(鱗滝左近次)

異能の鬼との戦いで、炭治郎が鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)から聞いた言葉を思い出すシーン。暗示のおかげで禰豆子が参戦。BGMも最高!

 

第7話「鬼舞辻無慘」

「失っても、失っても、生きていくしかないんです。どんなに打ちのめされようと」(炭治郎)

大切な人を鬼に殺されてしまった町民に対しての炭治郎の言葉です。

 

第8話「幻惑の血の香り」

「鬼舞辻無慘!俺はお前を逃さない! どこへ行こうと絶対に!!」(炭治郎)

 

第9話「手毬鬼と矢印鬼」

「そしてちょっと申し訳ないけど、手の目玉気持ち悪いな! 申し訳ないけど!」(炭治郎)

優しい炭治郎。

 

第10話「ずっと一緒にいる」

「考えるな! 技を出し続けろ! 出し続けろ!!」(炭治郎)

ネガティブにならずにまっすぐ進む姿勢には勇気をもらえます。

「でも、俺たちは一緒に行きます、離れ離れにはなりません。もう、二度と!」(炭治郎)

 

第11話「鼓の屋敷」

「さあ化け物。屍をさらして俺がより強くなるため、より高く行くための、踏み台となれ!」(嘴平伊之助)

猪突猛進の嘴平伊之助(はしびらいのすけ)の熱い言葉。

 

第12話「猪は牙を剥き 善逸は眠る」

我妻善逸の人形

「全集中! 壱ノ型 霹靂一閃!!」(我妻善逸)

うったん
かっこいい!!!

「俺は長男だから我慢できたけど、次男だったら我慢できなかった」(炭治郎)

鼓の鬼・響凱(きょうがい)との戦いで、ケガの痛みに必死に耐える炭治郎の心の声。自分を信じる意志の強さがたまりません。大好きです。

「頑張れ炭治郎頑張れ! 俺は今までよくやってきた!俺はできる奴だ!そして今日も!これからも!折れていても! 俺がくじけることは 絶対にない!!」

「週刊少年ジャンプ(2018年27号)」で実施された「アニメで聞けるかも!?『鬼滅の刃』セリフ人気投票」で第1位に輝いた名言です。

「自分を信じる」ことの大切さに気付かせてもらえる力強い言葉です。アニメーションも音楽も最高で感動します。

 

第13話「命より大事なもの」

「折れてる炭治郎も凄いんだというのを、見せてやる!」(炭治郎)

大好き。

「君、名前は?」(炭治郎)

苦戦している戦いの最中に響凱(きょうがい)に名前を聞くシーン。炭治郎らしくて私はたまりません!

「炭治郎… 俺 守ったよ… お前が これ 命より大事なものだって言ってたから…」

箱の中身が鬼であることを知りながら‥炭治郎のために約束を守り抜く善逸にはグッときます。

 

第14話「藤の花の家紋の家」

「お前は鬼殺隊員じゃないのか!なぜ善逸が刀を抜かないのか分からないのか!隊員同士で刀を抜くのはご法度だからだ。それをお前は一方的に痛めつけて楽しいのか!卑劣極まりない!」(炭治郎)

 

第15話「那田蜘蛛山」

「ありがとう 伊之助も来てくれると言ってくれて心強かった 山の中からきた捩れたような… 禍々しい匂いに俺は少し体が竦んだんだ ありがとう(炭治郎)」

炭治郎が伊之助にお礼を言うシーンです。自分の気持ちをストレートに表現する炭治郎が私は大好きです!

 

第16話「自分ではない誰かを前へ」

「伊之助!一緒に戦おう 一緒に考えよう この鬼を倒すために力を合わせよう!」(炭治郎)

炭治郎は自分が前に出ることではなく仲間を活かす行動に出ます。炭治郎の一生懸命な姿に、伊之助と同じくホワホワされつつグッときました!

うったん
かっこいい!!

 

第17話「ひとつのことを極め抜け」

「一つのことしか出来ないなら、それを極め抜け。極限の極限まで磨け!」

善逸の師匠のセリフ。

 

第18話「偽物の絆」

「こんなものを絆とは言わない。まがい物、偽物だ!」(炭治郎)

「考える俺なんて、俺じゃねえ!!」(嘴平伊之助)

 

第19話「ヒノカミ」

「恐怖でがんじがらめに縛り付けることを、家族の絆とは言わない!」
「その根本的な心得違いを正さなければ、お前の欲しいものは手に入らないぞ!」(炭治郎)

「走れ! 禰豆子を守るんだ!」
「見えた、隙の糸。今ここで倒すんだ! たとえ、相打ちになったとしても!」
「俺と禰豆子の絆は、誰にも、引き裂けない!!」(炭治郎)

 

第20話「寄せ集めの家族」

「俺が来るまで、よくこらえた。後は任せろ!」(富岡義勇)

力が入りっぱなしのシーンで…グッときました。

 

第21話「隊律違反」

「殺された人達の無念を晴らすため、これ以上被害を出さないため、もちろん俺は、容赦なく鬼の首に刃を奮います」
「だけど、鬼であることに苦しみ、自らの行いを悔いている者を、踏みつけにはしない」

「鬼は人間だったんだから。俺と同じ、人間だったんだから」
「醜い化け物なんかじゃない、鬼は虚しい生き物だ、悲しい生き物だ」(炭治郎)

炭治郎の優しさに触れるたびに何とも言えない気持ちになります。ただ優しいだけではない、凄みを感じます。

「動けるか? 動けなくても、根性で動け。妹を連れて逃げろ」(富岡義勇)

うったん
キャーッ!

 

第22話「お館様」

「善良な鬼と悪い鬼の区別も付かないなら、柱なんて辞めてしまえ!」(炭治郎)

目的がはっきりしている炭治郎のかっこいい名セリフだと思います!

 

第23話「柱合会議」

「人は……守り、助けるもの。傷つけない……絶対に傷つけない」

禰豆子の心の声。想いが届いていると思うと感動します。

 

第24話「機能回復訓練」

「炭治郎くん、頑張って下さいね。どうか禰豆子さんを守り抜いてね。自分の代わりに君が頑張ってくれていると思うと、私は安心する、気持ちが楽になる」(胡蝶しのぶ)

ストレートに表現する炭治郎に、胡蝶も素直に気持ちを伝えてくれたのでキュンとなりました。

 

第25話「継子・栗花落カナヲ」

「キッカケさえあれば、人の心は花開くから大丈夫。いつか好きな男の子でも出来たら、カナヲだって変わるわよ」(胡蝶カナエ)

 

第26話「新たなる任務」

「そんなの関係ないよ。俺を手助けしてくたアオイさんは、もう俺の一部だから」
「アオイさんの思いは、俺が戦いの場に持って行くし」

自分の気持ちを素直に伝える炭治郎が大好きです。

「頑張れ! 人は心が原動力だから、心はどこまでも強くなれる」
「偶然だよ。それに裏が出ても、表が出るまで何度でも投げ続けようと思ってたから」(炭治郎)

「礼なら、仕事で返せばいい。俺たち鬼殺隊の使命は、鬼を討つ、以上だ」(富岡義勇)

 

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございます。

『鬼滅の刃』の魅力の一つとして、数々の名言が印象強く観る人の心に響くのだと思います。

テレビ放送で観てから1年ぶりにAmazonプライム・ビデオで視聴しました。プライム会員ならAmazonプライム・ビデオで第1話から第26話を無料で視聴できます。ヘッドホンで視聴するのをおすすめします。

炭治郎くんが、「全集中!」というたびに力が入り、

うったん
炭治郎くんがんばってー!

となります。

そして鬼に対しても心優しい炭治郎くんにグッときます。

私の心に残ったセリフを全集中で書き出しました。追記するのでまた見に来てください。

今日も一日、楽しく過ごせますように。


-好きなもの・アラフォー
-